「宇迦橋ありがとうフェスティバル」開催!

 神門通りへの玄関口に位置する「宇迦橋(うがばし)」は、国鉄大社線大社駅の開業に伴い、出雲への参道の入り口として整備されました。

現在の宇迦橋は、昭和12年に架橋されてから80年以上が経過し、老朽化が進んでいるため、

令和3年より撤去工事が行われ、新しい宇迦橋に架け替えられることになっています。

そこで、これまで多くの方に親しまれてきた宇迦橋への感謝の気持ちを込めて、

橋が撤去される前に、感謝の記念イベントを開催することになりました。

3月14日から4月4日までの毎週の土日にさまざまなイベントを開催します。80年に感謝!是非、お出掛け

ください!

表

裏